STAFF BLOG

確定申告☆住宅ローン減税

こんにちは☆アドバイザー山脇です。

今日は3月14日。ホワイトデーですね。。。
たくさん配りまくった私は少しずつお返しをもらって、ウキウキしています(笑)

さて、明日3月15日は確定申告申告期限です。

会社員さんは医療費控除の申告をする以外普段あまり関係ないですが、お家を建てると別です!
初年度は確定申告が必要となります。

かくいう私も昨年、大規模リフォームしておりますので、リフォーム代金は住宅ローン減税の対象となります。
購入した中古物件は築23年なので、減税対象外となります。木造だと築20年以下が対象です。残念・・・。

 

 

 

 

仕事から帰って家で四苦八苦しながら書類をそろえ、本日やっと提出してきました。
書類の準備と申告書の作成。大変でしたが、終わってやっと肩の荷がおりました(笑)

新築してくださった皆さまからも確定申告時期はお問合せが多いです。
正直、新築やリフォーム、お家の仕様など状況で記入内容や準備する書類が異なることもあるので、
最終的には税務署に聞くのが一番です^^

私の場合もちょっと特殊だったので、税務署の人ですら悩んでました。
私はいつも間際になってしまうタイプなので、今回もだいぶ焦りました(笑)

住宅ローン減税の初年度確定申告がある方、ぜひお早めに税務署に持ち込んで確認してもらってくださいね。。。

☆MyHomeリフォーム☆

こんにちは、設計中村です。

今年に入り、やっと実家の家を家をつなぐ廊下の床を張り替えました。

家族が自分たちでDIYだ!と言いつつ床を除けたものの、昔ながらのお家なもので、二つの建物が平行になっていないというそんな実家です。

はやりプロの力が必要だ!という事で、わが社の大工さんにお願いをしました。

 

   

しっかりとブルーシートを敷き、木埃の掃除をしやすくしてくれています。この大工さん御用達??の工具たちにとても憧れる中村です。

墨だし という基準になる位置を決めているのですが、一本目と交差してもう一本あるのがわかるでしょうか??

片側から並行を取っていくと、片方がここまで寄ってしまうという、建物のななめ具合でした。

しかし流石です!

丁度真ん中で振り分けできるよう、計算をしてくれました(- v -)

両側が漆喰壁の為、巾木を突っ張って圧着します。

翌日には除けてくださいね~と完了!

これを家族へ写真を送った時には、廊下にトラップが仕掛けられとる・・・wwと反応がありました。知らない人が見たら確かにトラップですね(笑)この写真を撮る時に私も足を引っ掛けました。

 

今では素足でも寒くなくさらさらと気持ちい足ざわりです♪

毎日通る廊下で、家族からいいね!いいね!を頂いています。

冬でも素足派の私にはとてもいい素材ですね。

今回使用した床は、パインフローリング無塗装です。

シュウハウスのサンクスルーム(3CSroom)の床や、一部テーブルにも使っています♪

打合せ中でもお子様たちが床に座ったりごろごろしたりしていますよ♪

床の素材選びでは、無垢は傷がつきやすかったり、湿気などで反ったりしてくる素材ではありますが、何を重要視するかで変わってきますね。

お打合せの中で一緒に決めていきましょう(^^)ゞ

お手入れの仕方(その2)

こんにちは。

シュウハウス工業㈱ワンズリフォームのアフター担当の白石です。

今回は、無垢フローリングのお手入れ方法をご紹介したいと思います。

無垢素材は、丈夫で耐久年数が長いことが特徴です。

また天然木ならではの香りや温かみを感じることが出来たり、時間と共に味が出てくることが無垢素材の魅力です。

無垢素材の魅力を楽しむためには定期的なお手入れが欠かせません。

お掃除のコツは、↓↓↓

■乾拭き・掃除機・・・週に数回お掃除します。日常のお手入れとしては掃除機をかけるだけで大丈夫。無垢素材は汚れが付着しやすい為、汚れてない雑巾を使用することがポイントです。

■掃除機・・・月に一度程度を目安に掃除機をかけを丁寧に行いましょう。板に隙間に入ったゴミや埃は爪楊枝などで取り除くと綺麗にお掃除できます。

無垢フローリングを長持ちさせる方法と注意点↓↓

・無塗装の場合、ワックスを使用してしまうと色むらや羽毛立ちの原因になります。

・無垢材をこすり過ぎると表面がささくれ立ってしまうので注意しましょう。

・無塗装は汚れが付着しやすいので、綺麗な雑巾を使うようにしましょう。(汗などもシミの原因になります)

・自動洗浄機やスチームクリーナー、化学雑巾やモップなどの掃除器具は使用しないでください。

少しでもキレイに長持ちさせたいですね。

次回はクッションフロア編です。お楽しみに(笑)

☆家族でおきゃく☆

こんにちは☆シュウハウスアドバイザーの山脇です。

昨日は台風一過という感じでお昼少し晴れていましたが、今日は高知県内土砂降りです(‘◇’)ゞ
現在建築中の現場は、昨日監督が現場の確認に回ってくれまして、台風被害もなく、無事でした。
いつも現場を守ってくださる、監督や職人さんに感謝です☆

さて、我が家は新居に引っ越して4か月なのですが、先日やっと親や弟家族など親族を招いての食事会を行いました。

 

 

 

 

普段こんな感じのダイニング&小上がり畳スペースですが、当日はこんな感じでテーブルセッティング。
先日スタッフブログでも紹介されていましたOSO/TOで扱っていますスノーピークのテーブルも使って大人数をお出迎えです。

 

 

 

 

 

みんな思い思いに座るので、実際はこんな感じになりました。

 

 

 

 

 

ダイニングテーブルに置いたたくさんのお料理をビュッフェスタイルで自由にとって自由に食べています。
完全に居酒屋状態ですが・・・リノベーション計画時点で想定済みです(笑)

 

 

 

 

普段はこのダイニングで食事をしたり、ママ友が来たときはカフェ気分でおしゃべりを楽しみます♪

 

 

 

以前のアパートではなかなか人を招いたり、ゆったりとくつろぐ、ということができなかったのと
自分の生活スタイルにあった収納配置ではなかったので、なかなか片付きませんでした。
今回、中古住宅購入×リノベーションでとことん家族の生活スタイルに合わせて考えた我が家は本当に満足しています。

家具や照明、雑貨はKAGULASで購入したものもたくさん♪ お気に入りに囲まれる暮らしを楽しんでいます☆

 

 

 

 

 

 

これから新築またはリフォームでお家づくりを考えている皆さんも、新しいお家でやりたいことがきっとたくさんあることでしょう☆
ぜひ、シュウハウスにあなたのその想いをお聞かせください♪
一緒に夢を実現させましょう!!

今週末からスタートする予約制完成見学会にもぜひお越しください☆お待ちしています(*^-^*)

【開催前】7/7(土)〜22(日)高知市一宮予約制見学会開催!《予約受付中》

お手入れの仕方(その1)

こんにちは。

シュウハウス工業㈱ワンズリフォームのアフター担当の白石です。

今回は、合板フローリングのお手入れ方法をご紹介したいと思います。

合板フローリングは、割れや反りが発生しづらい丈夫な床材です。

表面が樹脂コーティングされてますが、擦れることによってツヤが失われていきます。また、継ぎ目から水が染み込んでしまうと剥がれの原因なりますので、水などこぼしてしまったらすぐに拭き取ることが長持ちさせるポイントです。

拭き掃除の際には、乾いた雑巾を軽く湿らして使用するといいです。

お掃除のコツは、↓↓↓

■モップ・・・週に数回お掃除します。乾拭きやツヤ出し効果のある布を取り付けられる物がオススメです。

■掃除機・乾拭き・・・掃除機をかける目安は週に1度程度です。掃除機をかけた後に全体を軽く湿らせた雑巾          で拭くとキレイに仕上がります。

■ワックス・・・木の部分ややコーティング剤の保護材となって老朽化も防止できます。

水性・樹脂ワックス・・・2~3ヶ月に1回

油性ワックス・・・1ヶ月に1回

へこみや傷などには、メーカー専用のタッチアップや補修材バーンスティックもあります。

少しでもキレイに長持ちさせたいですね。

次回は無垢フローリング編です。お楽しみに(笑)

最近の記事

  1. 2019.05.20

    2棟同時!!
  2. 2019.05.16

    快晴の棟上げ
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PAGE TOP