STAFF BLOG

2020年完成見学会第一弾!

皆様こんにちわ。
新築事業部の田中です(^^)

年が明け早いものでもう1月も終盤になってきました。
一月はお正月や人日の節句、成人の日とイベントも多く、本当に時間の流れを早く感じます。
例年よりは暖冬ですが、少しずつ気温も低くなり冬らしい日和が続いています。
こんな時に体調を崩しやすいので、皆様も体調管理をくれぐれもお気を付けください。

インフルエンザも巷では流行っていますので、予防接種や手洗いうがいなど日々できる予防を継続していきたいと思います。
さて、そんな寒い日が続きますが、1月18日(土)~1月31日(金)まで、ご予約制にて暖かいお家の完成見学会を南国市左右山にて行っております!
お施主様のこだわりの詰まった平屋建てで、かっこいい外観・シックな内装がとても素敵なお家となっております。
少しだけ内装をお見せしたいと思います。

コの字型の中庭を臨むように、造作のカウンターのスタディースペースがあります。

お子様が勉強をしたり、ご夫婦が書斎カウンター代わりに使用するのもいいですね(^^)

そして、こだわりの家具や生活雑貨にも注目です!

また高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法を採用しています。

夏は涼しく冬は暖かい快適で地震にも強いお家です。

家族のことを想い、快適に暮らせるお家。

そして、2月1日(土)~2日(日)は一般見学会となっております。

皆様のご来場をお待ちしております(^^)

 

 

カラフルで不思議な光の祭りin高知城

みなさんこんにちは。

工務部の水野です。

みなさんお正月はどのように過ごされましたか?

正月セールに駆け込んだ人、初詣に行かれた人、お家でだらだらと満喫した人など

楽しいお正月になりましたでしょうか。

私は高知城光の祭りに行ってました。

前から行きたかったのでついに行くことができました。

いつもと違う雰囲気の高知城は不思議な感じでした。

光のが変わることによって景色も変わって見えるのが面白かったです。

   

自分のお正月休みは大変よいものとなりました!

 

最近はインフルエンザも流行っていますので

手洗い、うがいをしっかりと行い衛生面で気をつけていきましょう。

 

以上、工務部の水野でした!

 

新年ですね!新入社員ですよ!~キャンプのススメ① 梶ヶ森キャンプ場~

新年あけましておめでとうございます!

え?もうとっくに過ぎてる?いやいや、初めてのご挨拶なのでこれでいいのです。


そして初めまして

新築工務の品原と申します。

好きな事は 食べる事・寝る事・遊ぶ事!

元気と笑顔だけが取り柄のアラフォー男子です。

実は昨年の10月から入社してたのですが、なかなかブログを書く機会が無く、なんやかんやで年越しをしてしまいました。

ハウスオーナー様もまだそうでない皆様もよろしくお願い致します。

長々と華の無い自己紹介を続けても面白くもなんともないと思いますので、

サクッと僕の好きなキャンプについて書いていきたいと思います。お仕事の話は見飽きてると思いますし

今まで【キャンプと言う名の野宿】【車中泊】はしていたのですが去年からキャンプに妻とハマってしまいまして、何度も行きました。

キャンプサイトでのキャンプもいいですし、景色のいい浜辺でのキャンプもいいですよね!

そして昨年一番良かったな~と思ったキャンプ場は高知県は大豊町にあります

梶ヶ森キャンプ場

↑真ん中にちょこんと見えるのが僕たちのテントです。

場所はここです

↑クリックでGoogleMAPへ飛びます
このキャンプ場の何が素晴らしいかって?

素晴らしさを写真や文章で伝えると超絶長くなってしまいますので

5行にまとめると

 

見晴らしが最高!

空気が美味しい!

水が美味しい!

満天の星空!

☆ビールがうまい!☆

※特に最後のが大事!!

というのも、このキャンプ場の下に大豊町が誇る電子望遠鏡が置いてある天文台がありまして、そこでオリジナルのクラフトビールを飲むことが出来ます。(高知市内で飲める場所もあるらしいです。)

更にこの天文台は宿泊施設(山荘)にもなっており宿泊の方(要予約)限定なんですが、料理も食べれますので、「キャンプはちょっとな~」と思う方も是非どうぞ。

夜はなんと、展望台にて望遠鏡を使って星や惑星を見ることが出来ます!しかも格安!←オススメ!

僕が行ったときは天気も良くて土星が見えました。

他にもこのキャンプ場では土佐の名水40選に選ばれた霊水を汲むことが出来ます。因みに山荘の水も全部この水らしいです。山荘の入口の蛇口で汲むことができ、キャンプ場で汲むより楽なのでお車の方はタンクを持って行って帰りに汲んでいきましょう!

ただしこのキャンプ場、大豊町のICから1時間ぐらいはかかります。直線距離だけ見ると15分ぐらいで着きそうなんですけどね….所々崩れてたり迂回したり…

あと
携帯電波届かないです※あくまで一部キャリア
一応近くの鉄塔がある山頂まで登れば障害物が無いので電波入りましたが毎回登るわけにも…

行くのはちょっと大変なキャンプ場ですけど、本当にいいキャンプ場&山荘ですので行かれたことのない方は一度行かれてはどうでしょう?

 

 

という感じでササっと読めるキャンプ場や野良キャンプレポートを中心に更新していきたいなと思います。

 

え?仕事の話?

それはまたの機会に~

それではこれからも宜しくお願い致します。

お家づくりのこだわり☆その2「抜け感」

新年あけましておめでとうございます☆今年もどうぞよろしくお願いいたします。
アドバイザー山脇は今年から第一火曜日にブログ担当することになりました。

シュウハウスも今日から本格的に仕事始め。私はのいちひかりタウンモデルハウス勤務からのスタートとなりました☆
今週末には、餅つきパフォーマンスやスタンプラリー、バルーンアートのイベントのある新春フェアも開催されます!

【ご予約受付中】SHU-HOUSEモデルハウス 「KAKEHASHI」公開中!

2020年オリンピックイヤー。「今年こそは家づくりを!」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
あなたはお家づくりに対してどんなこだわりがありますか?

11月のブログでお家づくりのこだわり☆「生活感を隠す」について書かせていただきました。
https://blog.shu-house.com/?m=20191114

モデルハウスのもう一つのこだわりで「抜け感」があります。
最近は、私自身も「抜け感」は意識しながらお客様のプランを考えています。
のいちひかりタウンモデルハウスの「抜け感」を少しご紹介しましょう。

例えば、ここ。
玄関入ってまっすぐ視線の抜ける窓。
植栽が四季を彩ります。

こちらは動線とカウンター。
カウンターのラインが奥行き感を出しています。

 

玄関ポーチは通り土間のように。こちらも北側の植栽と景色が効いています。

 

そして子供部屋は北側の景色を切り取ったような
ピクチャーウィンドウで子供部屋も圧迫感なく。

 

お部屋ってただ広くても、結局使い道がなかったり、掃除が大変だったり、エアコンの効きが悪かったり。
広さも大切ですが、ちょっとした「抜け感」でお部屋が広く見えたり、居心地のいい空間になります。
もちろん広さを最小限にできると、コストダウンにもなりますよね。

それぞれのお客様のこだわりの優先順位に合わせていろんなご提案をさせていただきます。
「広さ」>「お金」?
「お金」<「デザイン」?
「機能性」>「お金」?
もちろんどれも大切です。あなたの中の「優先順位」で考えてみてください。

今年もたくさんのお客様の笑顔に出会えますように、私も精一杯お手伝いをさせていただきたいと思います。

今週末は、のいちひかりタウンへぜひ足をお運びください☆
スタッフ一同お待ちしております!

 

座り心地の良いカウチソファをお届けしてきました。

 

こんにちは

 

KAGULAS  和多です。

 

今年もあと少しとなりましたね。一年が年を取るごとに、年々早く感じます( ノД`)

 

皆さま、体調など崩されていませんか?

私は元気だけが取り柄なので、今年もまだ、風邪を引いておりません。<(`^´)>

来年も体調に気を付けて頑張ろうと思っています。😊

 

 

さてさて、

本日、お家のお引渡しに参加させて頂き、KAGULASで一番人気のカウチソファとボルスタークッション・ダイニングテーブル・ダイニングチェア・ダイニングベンチをお届けしてきました。

お洒落ですよね。照明もKAGULASで対応させて頂きました。

 

 

シュウハウスでは「家具から始まるお家づくり」をコンセプトにお洒落なお家は、まず家具からと考えております。

 

ご新築の方、お引越しを考えられている方、お使いのソファにご不満がある方、ぜひKAGULASにご来店頂きソファを体感して頂きたいと思います。

 

また、

 

明日、22日までKAGULASではSALEも行っております。

 

もう、クリスマスプレゼントは、お決まりですか?

まだという方は、KAGULASで掘り出し物を探してください。

可愛くラッピングもさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

 

おまけ

行きつけの美容院でかわいい手作りのブローチを頂きました。

メガネを掛けた猫です。

めちゃくちゃ可愛くないですか?

見る度に笑顔になっている自分がいます。

疲れているのでしょうか? 癒されていますぅ~。

チクチク縫ってくださった方に感謝です。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

和多でした。

 

 

最近の記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PAGE TOP