STAFF BLOG

Go To トラベル! GO TO ゆすはら!

こんにちは。

暑さで溶けかけの KAGULAS 片岡です。皆さまも溶けかけていませんか?

今年のお盆休みは新型コロナを考慮して、越境しない高知県内を旅してみようと思っております🚗

それはどこかと言うと・・・・『梼原』です。(昨日のブログ担当の前田さんのふるさとでもあります。)

役場に勤めている知人がおり、一度泊まりがけで遊びにおいでとお誘い下さったので、実は6月にも行ったのです。そして・・・ドハマリしてしまいました。

梼原のどんなところを回ったのか、画像多めですがご覧ください。

まず、雲の上のギャラリーからスタート。宙に浮いた、隈 研吾さんパネルとパシャリ📸

 

 

 

 

 

 

 

そして館内へ。

 

 

 

 

 

 

 

外部から木組の技術を堪能。

 

 

 

 

 

 

 

お次に足を伸ばして、四国カルストへ

 

 

 

 

 

牛さんがかわいい。癒し🌿

そしてお待ちかねの昼食へ

 

 

 

 

 

『D’aPan(だっぱん)屋』さんでランチ。

メニューは猪のハンバーグ。この画像を見せたカフェリアンの松下さんに『片岡さん、猪に追いかけられる夢を見るかもね・・・』と言われてしまいました。恐怖、イノシシの呪い🐗

お腹いっぱいの後は、ゆすはら座へ。

 

 

 

 

 

町民の娯楽の為に戦後に建てられた、とてもとても立派な公民館。名だたる名優がここで芝居をされたとか・・・。

隈さんはここを訪れて、ご自分の仕事のスタイルががらりと変わったのだそうです。聖地! 館内は行ってのお楽しみなので、今回は・・・

この後は、ゆすはら座の前にある役場(こちらも隈さん設計)に向かったのですが、なんと・・・

 

 

 

 

 

じゃ~~~ん。

館内をウロウロする不審人物(=私)に町長さんが気さくに声をかけて下さって、町長室に招き入れて下さいました。

キャー~、すごい体験。 あっ、撮影の間、ちっくとマスクを外させてもらいました💦

役場を後にして、三島神社へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三島神社の本殿に行くまでに、立派な橋がかかっています。隈さんはこの橋にインスピレーションを感じて、雲の上のギャラリーの設計を手掛けたそうです。

10月には伝統のお神楽があるそうで、それはそれは躍動感があって、見ものらしいですよ。

夕飯は、もちろん

 

 

 

 

 

梼原牛の焼肉。脂身もさっぱりしていて美味しい。お昼間に牛さんかわいいと言っていたその舌の根も乾かぬうちに・・・人間て残酷😅

これだけ満喫したら、もう行かなくても・・・と思われるかもしれませんが、まだまだどうして。梼原には他にもいっぱい見所があるそうです。

知人が旅のプランをまた練ってくれているので、楽しみです。またご紹介できればなと思います。

最後まで、片岡の徒然旅日記にお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

----------------------------------------------

☆ シュウハウス 新築サイトはこちら →

☆ シュウハウス facebook →

☆ シュウハウス リフォームサイト「One's Reform」→

☆ リノベーションカフェ「le lien-リアン-」→

最近の記事

  1. 2020.09.22

    🍖3ヶ月🐟
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP