STAFF BLOG

☆KAKEHASHI―のいちひかりタウン 『快適』編

こんにちは、設計中村です。

早いもので、シュウハウスの初モデルハウスがのいちひかりタウンにOPENしてから1か月が経ちました。

多くの方にご来場いただき、シュウハウスのお家を体感頂いております♪ありがとうございます。

平日も常駐しておりますので、お越しくださいね!

※※休日も不定期にあり念のためご予約の一報いただけると大変喜びます。

新築だけではなくリフォームも行っておりますので、是非是非m(^^)m

 

さて、皆さま『のいちに新しい街並みが誕生!』というフレーズをCMでお聞きになっているのでないでしょうか。

OPENとなる前から、さんさんテレビ様でCMやミニ番組がございました。

ミニ番組、前回はパースと間取り図での紹介でしたが、完成した!ということで撮影が行われましたよ。


 

 

 

今後はひかりタウン内の各会社の完成バージョンで放送される予定ですv

KAKEHASHIの見どころポイントがしっかり入っています。お楽しみに♪

 

今回はそのKAKEHASHIで使用しているSW工法(高気密高断熱)を目に見える形でご紹介します!!

高気密高断熱にすることで、どんなメリットがあるの?

→→端的に言うと、快適に暮らせますよ!

今回のこのモデルハウスでは、Netatomoネタトモという室内外の気温、湿度、二酸化炭素濃度まで調べることができる装置を使い計測しています。

11/28~29日にかけてはとても寒い夜でしたよね。(いつもは暑く感じていたお布団の中で震えていました)

SW工法で建てたお家は各部屋ではなく、建物全体で蓄熱していきます。

なのでこれからの時期は

寒いからリビングのドア早く閉めて!もぅ(怒)

寒すぎてお布団から出たくない病

が発生(笑)しなくなるお家になります。


 

 

 

 

 

 

現在のKAKEHASHIでは一階のエアコンを21度暖房設定でかけっぱなし、二階のエアコンは付けていません


 

 

 

リビングに計測器を置いていますが、外気温は12度、室内は22度&湿度45でした。


 

 

 

 

 

 

室内温度は『18度以上』がシュウハウスのおすすめ温度

下回ってくると今は大丈夫でも将来 呼吸器系や循環器系などの疾患リスクが高まると言われています。

 

エアコンをかけっぱなしの方が電気代かかるんじゃないかと疑問に思う方も多いかもしれませんが、

熱が外部へ出ていかないように断熱材が閉じ込めてくれていますので、少しのエネルギーで快適にすごせる空間が創れるのです。

玄関ドアを開けた瞬間に、温かい我が家が迎えてくれます。とてもいいですね。

良い体感が出来る季節になってきましたので、一度来てくれた方も、まだの方も、お待ちしております♪♪

 

 

 

 

----------------------------------------------

☆ シュウハウス 新築サイトはこちら →

☆ シュウハウス facebook →

☆ シュウハウス リフォームサイト「One's Reform」→

☆ リノベーションカフェ「le lien-リアン-」→

最近の記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGE TOP