STAFF BLOG

『ママをやめてもいいですか⁉︎』豪田トモ監督と大泉洋さん、二人ともとっても素敵な方でした❣️

こんにちは。第1日曜日blog担当の経理の岡崎(紫)です。
東京からblog発信しています。

 

 

 

新型コロナウィルスが心配ですね。飛行機の乗客もほぼマスク。CAさんも皆さんマスクでした。東京に着いても、ほとんどの方がマスクをしています。皆さまも手洗い、うがいと、マスクをしてしっかり予防されてくださいね!

今回の東京出張では、マスクは外さない、消毒液持参。
急遽、電車はやめてレンタカーでの移動に変更して、人込みでの食事はせず、念には念をで行動しました。大袈裟かもしれませんが、今は感染拡大を防ぐためにしっかり自覚した行動することが必要だと感じました。

💡さて💡今回の東京出張の目的のひとつ

【ママをやめてもいいですか⁉】

 

 

 

90万人を動員した『生まれる』シリーズの豪田トモ監督、大泉洋さんナレーションの話題のドキュメンタリー映画『ママをやめてもいいですか⁉』の完成試写会に、この映画のスポンサー企業となっている459LABOさんに招待していただき、社長と行ってまいりました🌸

日ごろからお世話になっている仲世古ご夫妻♡小林ご家族と合流して♪📷

 

 

 

 

 

 

音楽は爆風スランプパッパラ河合さんの作詞作曲で『ママをやめてもいいですか〜』と軽快なリズムから始まり🎶笑える場面満載ではじまりました🌸笑って泣ける共感度2000%の子育てエンターテイメント映画と謳っているだけあって、リアル。。。わかる!だから熱くなる。涙が溢れる。

 

 

 

印象的だったのは、こどもが生まれパパとママになる。運転免許で例えると仮免許のような状態でパパママとして世の中に放り出されて、いきなりの路上の実社会・・・パパは家族を養うために仕事に行く。日中ママひとり。夜泣き、ミルクやり、休む暇ない・・・。

パパはパパでお仕事を頑張ってくれているのもわかる。だけど、私たちママも大変なのよ!この気持ちわかって!言わなくても察して!

 

 

 

映画に出られていたママさんはみんな一生懸命で、すごいなぁ全力で頑張っているんだなぁと感心させられました。

ママやめてもいいですか?って言えるのはすごく頑張ってる証拠でした🌸

 

自分はというと、、。

私たち夫婦は主人23歳、私22歳でまだ若く、人としてもまだまだ未熟なとき、双子のパパとママになりました🌸初めての子育ては双子な上に超未熟児で小さく生まれたBabyで大変でしたが、主人が率先して手伝ってくれたことや、それぞれの両親も手伝いに来てくれたりと🌸恵まれていたなぁ✨

35歳の時、下の娘を出産。子育ての時は会社を設立したばかりで忙しかったけど、二世帯住宅だったので、ここでもまた助けてもらい仕事も頑張ることができました🌸有難いことです✨

どの家庭にもドラマがあり、どのパパとママもお子さんへの表現は違えども愛情たっぷりで一生懸命✨🌸

私たちの会社にもパパがいます。ママもいます。これからのパパやママも🌸子どもにたっぷりの愛情を注ぎ、夫婦で子育てしてるという充実感のある働き方ができる会社であるようにと頑く心に誓いました✨

感動シーンもいくつもあり、観終わった後は、舞台挨拶で豪田トモ監督と、ナレーションの大泉洋さんのスペシャルトークを1時間、もう面白いのなんのって❤️とっても素敵なお二人を間近で拝見し、充実した時間でした。

 

 

 

459LABOさん♡素敵な時間をありがとうございました。

 

 

 

Yahooニュースにも試写会の様子が写ってました。

 

最近の記事

  1. 2020.03.27

    春の訪れ🌸
2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

PAGE TOP