STAFF BLOG

Snow Peakでつくる! ご自宅のお庭で庭ンピング ☆事務所で キャンピングオフィス

    こんにちは。

osoto事業部の福留です。

Snow Peakのギアを使用した、キャンピグ オフィスをお薦めしているosoto事業部ですが、

 最近、庭でキャンピングスタイルを楽しむ「庭ピング(ニワンピング)」というワードがあり、

人気だそうです。

確かに、ご自宅の庭にテントを張って外で食事をするだけで、アウトドア気分が味わえますよね!

以前シュウハウスの見学会でも、庭にSnow Peakのギアを展示していました。

その時の写真をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーベキューをするのも、もちろん良いですが、チェアとテーブルを持ち出して、外で食事するだけでも

盛り上がりますよね!

ぜひ、皆さんも試してみてください!

 

 

 

 

 

これは、昨年Snow Peak のキャンプフィールドに行ったときの写真です。

庭ンピングも良いですが、やっぱり自然の中でのキャンプも最高です。

そんな自然の中でのキャンプは人と人を自然と繋いでくれます。

キャンプの要素をあえてオフィスに採用し、色々な効果を与えてくれるキャンピングオフィス

本当にお薦めです。

ニワンピングやキャンピングオフィス osoto事業部で担当しておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

三角すいの粋なヤツ△▲△ tetra(テトラ)

じめっとした梅雨どき、皆さんいかがお過ごしですか? KAGULAS 片岡です。
以前、愛媛県出身の友達が『高知の雨って下から降ってるの?』と聞いてきたことがありましたが、最近の豪雨は特にひどいですね。靴下の替えはお出かけの必須アイテムです。

そんな豪雨の翌日。青空の中、朝から素敵なお客様がKAGULASのお店を覗いていました。

糸トンボご夫妻(?)です。あら、かわいい❤️
私、虫全般が苦手ですが、トンボは別名:勝ち虫と云って縁起がいいですし、英語でドラゴンフライというのもカッコよくて好きです。フォルムもしゅっとしてるので好きですね。

さてさて本題ですが、最近KAGULASで取り扱いが始まった△▲△tetra(テトラ)△▲△についてお話しします。

心と体によりそうかたち
日本の暮らしにうまれた、新しいくつろぎの指定席。
座ると自然に背もたれが立ち上がり、深く腰掛けてゆったりと身を任せることができます。
姿勢を変えるたびに中のビーズ素材が体に寄り添うようにフィットし、やすらぎへと誘う…体勢に合わせて変形するクッションです。

Stay Home
外出自粛が呼びかけられ、おうち時間をより快適に、楽しく、健康に過ごすことに注目が集まっています。
tetraはリラックスタイムでのご使用はもちろん、体圧分散性に優れているので、在宅勤務(テレワーク)で長時間座り続ける場合などにもピッタリです。

※体圧分散とは・・・身体にかかる圧力=体圧を散らして、重い部分や出っ張った部分にかかる負担を和らげる性質のことをいいます。

楽に持ち運びできる
軽量なので、取手部分を片手で持ち上げて楽々運べます。

インテリアに合わせて選べるカバーデザイン
メインはしっかりとした素材の「8号帆布」と短い毛並みのあるソファー張り生地の「シェニール」※他にも種類はございます。

多数の生地の中からお部屋にあわせたtetraをお選びくださいませ。

スタッフの中にもすでにテトラユーザーになってくれた方もいます。

新築部の久保くんです。一生懸命、お客様の為に間取りのご提案を考えた後にテトラで癒されているそうです。いい表情♪

社長には「片岡さんの押し売り」と言われてますが、そんなことはございません❕❕❕

KAGULASでは押し売りはしておりませんので、安心してご来店下さいませ。ヒヒヒヒヒ( *´艸`)←嘘ですよぉ。

今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

完成したお家の素敵な造作家具!

皆様こんにちは、新築事業部の田中です(^^)
毎日雨が続いて湿気で過ごしにくい日が続いておりますね。
こういった気温や湿度の変化が激しい時に体調を崩しやすいので、
皆様体調管理には十分注意をして下さい。
さて、そんなジメジメした季節を快適に過ごせるお家の完成見学会を、
完全予約制にて行っております。
高知市一宮西町にお客様の想いがたくさん詰まったお家が完成いたしました。

まずはこちら!

シンプルでとてもおしゃれな洗面台ですね。
塗装の色からタイルまで全てお施主様と納得のいくまで悩んで決めました。
又、壁をへこませて棚にする「ニッチ」も造り、化粧品やディスプレイを飾ったりと
とても実用的に使えます。

続いてこちら!

カウンターテーブルの一部ですが、タモ材を使用しとてもかっこよく仕上がりました。

背面のブラックはガルバリウム鋼板を貼り、プリントをマグネットで貼ったりできます。

こちらもとても実用的で事務作業が捗りそうですね。
ちなみにタモ材とは、モクセイ科の広葉樹で、非常に堅く狂いの少ない木材です。
ですので、アンティーク家具や野球のバットに使用される事が多いようです。

このように自分の好きなテイストの造作家具を造ることで、毎日の生活もとても楽しくなりますね(^^)

そして、こちらのお家はスーパーウォール工法を採用しているため、夏涼しく、冬暖かい快適な住空間実現しています。
地震にも強いのはもちろん、遮音性が高いので、近くの小学校の子供たちの声も気になりません。
高性能で家族みんなの想いが詰まったお家を、この機会にぜひご体感ください。
スタッフ一同お待ちしております(^^)

☆照明でお部屋がお洒落に変わる☆

 

こんにちは

KAGULAS  和多です。

蒸し暑い季節となりましたが皆さまいかがお過ごしですが?

少しでも癒されたいそんな時は、お部屋の照明を変えてみませんか?

本日は、照明のお話をさせて頂きたいともいます。

 

「照明でお部屋がお洒落に変わる」

お部屋に必ずある照明ですが、お部屋を照らすだけのものとして選んでいませんか。

お部屋の雰囲気をおしゃれにしたい時、手軽に変えられてぐっと雰囲気が良くなるのが「照明」です。

天井から吊り下げるタイプの照明「ペンダントライト」なら、空間に明かりや影のアクセントができ、奥行きや広がりを感じさせてくれる効果もあるんですよ。今ある照明をペンダントライトに交換して、お部屋のイメージチェンジをしてみてはいかがでしょうか。

KAGULASで人気のお洒落な照明をいくつかご紹介させて頂きます。。

 

まずはこちらから~

深めのライトカバーでシンプルながらおしゃれなデザインでアンティーク&ファクトリーな雰囲気が部屋中に広がり邪魔なくらいの存在感が魅力のペンダント照明です。海外の工場やカフェで見られる大きなランプセードのデザインは、空間の中でも主役級のアイテムになってくれます。
サイズだけでなく、インダストリアルな装いもお勧めです。

明かりを囲むスチール製の黒いフレームは、まるでお部屋の家具や壁紙などの背景を切り取るかのようなデザイン。
立体感のある大きめのシェードですが、細いフレームなので重さを感じさせないデザインです。

可愛い照明・・・。

コロンとしたシンプルなガラスセードに、アンティーク調の編み込みコードを合わせたシンプルなデザインです。

ガラスはシンプルなクリアー、柔らかい雰囲気のフロスト、お洒落な気泡ガラスのバブルの3種類ありますのでお部屋に合わせてご選定できます。

グリーンを合わせると可愛いお部屋に変身しお洒落度が上がりますね。⤴

真鍮の素材そのものを生かした真鍮フレームの星形ランプはいかがですか?

シェードは、時間の経過とともに、少しずつ味わい深い色合いに変化していきます。ガラスを職人が1つ1つ手作業ではめこんでいるこだわりの照明は、KAGULASでも一番人気の照明です。

玄関に! 吹き抜けに! これこそ劇的にお部屋がお洒落に変わります。

 

こちらは、鮮やかなグリーンをコーディネイトしたペンダントライトです。

葉の隙間から光がこぼれ壁には柔らかな葉っぱの影が映し出されます。緑の葉っぱがナチュラルなので点灯していない時でもお部屋のアクセントになりますね。小ぶりな照明は、ダイニングテーブルの上に並べてつける多灯付けや、トイレや玄関などの小空間におすすめです。

LED Alloro pendant lamp LEDアローロ ペンダントランプ   デザイン照明のdi classe foresti ディクラッセ フォレスティ テーブルランプ ホワイト

シャープで洗練された美しいラインを描く「WAVE」。

スッキリ潔いデザインの中にワンポイントの真鍮 or ウッドが印象的な曲線を描く照明です。今までにこんな照明があったでしょうか?( ゚Д゚)

  

本日は、KAGULASのお洒落な照明をご紹介させて頂きました。気になる照明がありましたらお気軽にご来店くださいませ。

長い間 読んで頂きありがとうございました。

 

【おまけ】

先日、KAGULASでTV撮影がありました。

25日 16:00頃、RKC高知放送「eye+スーパー」の中で放映されるそうです。

お時間のある方はぜひご覧ください。 和多でした。

 

 

 

 

 

土佐山散策♪

皆さん、こんにちは。KAGULASの片岡です。

先日、学校の卒業制作のネタを探しに土佐山をウロウロしておりました。

私は不器用で工作系がダメダメなので設計を選んだのですが、先生が「設計は土地を見に行くことから始めなさい!!」と

おっしゃるので、同じ高知市だけど里山の風景が気持ちいい、土佐山を選びました。

目で見て良し、川のせせらぎを聞いても良し。私はやっぱり海より山派。(そもそもインドア派ですけどね。)

そして、いい土地を発見!!

廃校になった土佐山中学校の体育館です。敷地が広いので建て放題。

この廃校を取り囲むように、調和する建物を設計しようかなと思案中です。

いい土地が見つかった後は、少し足をのばして『オーベルジュ土佐山』さんへ。

いつ来ても素敵な建物。玄関までのアプローチは小川になっていてお魚も泳いでます。

隣のお土産物屋さんで、私の天敵を発見!!

私、緊張するような行事の前におっとこぬし様級のイノシシに追いかけられる夢を見ます。

(リフォーム部の吉村マナティも何かに追いかけられる夢を見るそうです。)

あと何度か土佐山を散策しに行くので、土佐山の皆さん、宜しくお願い致します。

 

おまけ・・・

もうすぐKAGULASに、とってもいいものが仲間入りします。こちらです。

詳しくは次回に・・・・ウフフフフ

今回もお付き合い頂き、ありがとうございました。

【完全ご予約制】高知市大原町新築完成見学会〜Nozomi/川のほとりのpetitプロバンス〜 6/13(土)〜6/28(日)

本日から完全予約制になりますが、高知市大原町で新築完成見学会があります。

コロナ対策もしっかりしており、消毒、マスク着用、換気を徹底し感染防止しております。

予約制ですので密になることもなくゆっくりご覧になれますので、ご予約をお待ちしております!!

最近の記事

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP