STAFF BLOG

☆中村家リフォーム☆いよいよ着手

こんにちは、新築部の中村です。

前回、実家リフォームの事を書かせていただきました

↓↓↓

 

☆中村家リフォーム☆

まさに今週、工事がスタートしました。

 

丁度私の休みの日だったので、当日の朝はソワソワ(笑)

頼れる男 リフォームの古田さんと、吉村さん、そして職人さんの到着を待っていました。

リフォームなので、工事をしてもらいつつ私たち家族も住みながらです。

トイレに行くにはどうしたら??

埃がほかの部屋に入らないようにするには??

相談しながら進めました。

ビャーっと養生シートを敷き始めた、古田&吉村ペア。

新築とリフォームとでは進め方が違うな~ととても新鮮です。

大工さんがキッチンを解体してくれましたが、一日であっという間になくなり、こんなにキッチン広かったんだと家族でワイワイ。完成が今から楽しみです。

★★着手 前夜

☆☆一日目

キッチンリフォームなので、食事が作れないのが難点…(当たり前ですが・・・・)

他の部屋でキャンピングテーブルの上にレンジやオーブンを並べ、卓上カセットコンロもセットして、ちょっとした食事は作れるようにセッティングしました。

リフォーム前半はこれで「食」問題は乗り切れる、かも(>ε<)

リフォームの内容でそれぞれ期間は違いますが、次回のブログでは完成形がお披露目できるかもしれません!!

乞うご期待ください(^^)

トイレにはそれはきれいな女神様がいるんやで♪

皆さん、こんにちは。KAGULAS&ワンズリフォーム兼任の片岡です。

1ヶ月って早いですね。はやくもブログの当番が巡って来ました。今回は何のトピックにしようかなぁ・・・と思案しましたが、今回は先日お伺いした I様邸のトイレの改修工事についてにしようかなと思います🚽

I様は前からお付き合いがあり、公私ともに親しくさせていただいているのですが、夏ごろにKAGULASにお越し下さった折に「片岡さん、1階のトイレの(暖房)便座が熱くなりすぎてお尻をやけどしそう。いまは切ってるからいいけど。」とご相談下さいました。こりゃあ冬までになんとかしないと大変だ💦ということで、築18年のお住まいなのでそろそろ故障かなと思い、既存のトイレの型式を調べたりするところから始めました。ワンズリフォームの鉄人・古田パイセンに相談し、配管の位置やご予算に合う新しいトイレの資料をお持ちさせていただき、トイレを取替えして下さることになりました。

そして改修工事当日・・・

まずは水道業者さんに既存トイレの撤去を行っていただきました。注目すべきは最後の写真。今まであったトイレの跡がくっきりと残っています。新しいトイレとぴったり重なればいいのですが、折角なので床も新しくして気持ちよくしましょう!ということに。

はがしの作業です。

ちょっとはしょりますが、はがし作業の後、クッションフロアの大きさを採って、接着剤を塗り詰めて行きます。こて跡が枯山水のようだ・・・。接着剤も何度も容器から出すのではなく、長年の経験で必要な量を一発で出されました。職人さんの動きには無駄がない!!

床貼りが終われば、またまた水道業者さんの出番。新しいトイレを設置して、試運転して完了です。紙巻きなどのアクセサリー類も取替えました。

所要時間 約2時間。あっという間にストレスフリーなトイレに生まれ変わります。水回りが美しいと運気がUPするとよくいいますが、(少し大げさかもしれませんが)気の持ちようが変わって、ものごとがいい方向に動くのかもしれませんね。後日談で、I様から「すごく良くなった。今度は2階のトイレも替えたいなぁ。」と感謝の言葉を頂戴しました。I様にいいことが起こりますように✨

ここで新入社員・みことちゃんの奮闘の様子もご覧くださいませ。

樹脂焼けした紙巻きをはずしているところです。真剣なまなざし。なんでもトライしようとする気持ちは大切ですね。若さがまぶしい。紙巻きの蓋を上げてやった方が作業しやすいということに後で気づき、「しまったぁ!そうかぁ😫」となりましたが、これも成長の基(もと)なのであります。みことちゃん、お疲れ様。ありがとうね。

おまけ・・・

念願かなって(?)このお二人のツーショットを収めることができました。

(右)工務担当のゆうやくん(左)大工見習いのすぐるくん 。どっちがどっちか分からなくなって、話しかけるのに一瞬ためらうというめんどくさい(失礼)状況がおこっています。どっちかロン毛にせんろうか・・・冗談はさておき、二人ともとてもナイスガイですので、どこかで見かけられたら気軽にお声がけくださいね。

今年もあと3ヶ月を切りました。次回のブログもあっという間。また来月にお会いしましょう。ありがとうございました。

新築住宅の工事中日記!

皆様こんにちは、新築部の田中です(^^)

最近は朝晩とても寒くなり、すっかり秋の雰囲気になってきましたね。

夜に窓を開けて寝ていると寒さで目が覚めてしまいます。

まだまだ寒暖差が激しいので、体調管理はしっかりしていきましょう!

又、台風14号も週末には四国や近畿・東海地方に接近してきますので、今の内から対策をしていかなくてはいけませんね。

工事中の現場も資材が飛んだり倒れたりしないように対策を講じています。

転ばぬ先の杖ということわざ通り、万一に備えるに越したことはないので、できる限りの対策をしていきたいと思います。

さて、前回に引き続き、工事中のお家を少しだけお見せしたいと思います。

今回はこちら!

窓が設置され、スーパーウォールパネル(硬質ウレタンという断熱材と高耐力壁が一緒になった壁パネル)も設置されました。

さらにその周りの白い線が見えますが、これは柱や梁とスーパーウォールパネルの隙間にシリコンを打ち、完璧に家の隙間をなくしています。

だからこそ気密性の高いお家になるのですね!

そしてこちら!

天井にもしっかりとスーパーウォールパネルを敷き詰めて、箱型のモノコック構造という地震に強い構造にしていきます。

万一の地震に備え、しっかりとした構造ができます。

そして中心にお札のようなものがありますが、これは棟札といって、寺社・民家など建物の建築・修築の記録・記念として、棟木・梁など建物内部の高所に取り付けた札の事を言い、

その家の守護札として、半永久的にお家を守っていくと言われています。

天井を施工すると見えなくなりますが、こういった習わしがあると何だか安心しますね。

ここからも安全第一で工事を進めてまいります。

K様、楽しみにお待ちください(^^)

そして、今月末から南国市左右山で、お客様のお家をお借りしたスーパーウォールのお家の完成見学会も行います。

お施主様のこだわりが満載な素敵なお家になっておりますので、皆様是非ご来場くださいませ。

詳細は近日随時アップして参ります。

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますm(__)m

 

🍖3ヶ月🐟

こんにちは

下の名前がキン肉マンと同じシュウハウス大工の佐々木すぐるです。本当です。

さて千葉県から高知県に移り住んで約3ヶ月が経ちました。

就職も引越しも同棲も仕事も初めてなことが沢山ありまだ気持ち的にも落ち着いておりませんが

周りの方々のおかげでなんとか生活しています。

大工としての将来の夢は『あなたに仕事を任せたい。』と言われるようになりたいです。

まだまだまだ覚えることが沢山で決して楽しいことばかりの毎日ではないですが

いつかあの時があったお陰で今とても充実している。と思えるような今を過ごしたいと思います。

これからも僕に大注目してください。

🏊‍♂️

 

 

 

 

伸びやかな空間を目指して…

皆さんこんにちは、シュウハウス岩川です。
朝晩、だいぶん涼しくなってきましたねー、秋ですね。

さて、南国で工事中のM様邸、順調に進んでおります。
2階リビング設計のM様邸。こだわり満載のお家の中でも、
特にpointと思っている部分が、外への広がり!
この部分は、大工さんとも何度もすり合わせを重ねた部分なんです♪

分かりますか?写真が暗くてスミマセンm(__)m
実は、天井のラ・イ・ン!ここがポイント!
中と外の天井が、窓を挟んでつながってるって所です!!

こちらのお客様と同じ様に、天井を板張りにする予定のM様邸。
この板張りを、外までつなげて、伸びのある空間にしようと
大工さんと共に奮闘中な訳です!

もうすぐ大工さんの工事が終わり、内装工事の仕上げ段階に。
M様邸は完成見学会も予定しており、完成と同時に、
沢山のお客様に見てもらえる事を今からワクワクしております(>_<)

乞うご期待!

最近の記事

  1. 2020.10.16

    初めての高熱
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PAGE TOP