STAFF BLOG

お家づくりのこだわり☆その1「生活感を隠す」

こんにちは☆アドバイザー山脇です。

みなさん、お家づくりのこだわりはなんでしょう?
デザイン、間取り、動線・・・などなどそれぞれこだわりポイントがあると思います。

先日OPENしたのいちひかりタウンのシュウハウスモデルハウスもたくさんのこだわりポイントがありますが、
そのうちの1つが「生活感を隠す」です。

生活感が一番出るのが、家電ですよね。

もうすでにお越しいただいたお客様はご存じだと思いますが、
皆様一様に「いいね!」と言っていただいたのが、下の写真のキッチン背面カウンター上部にある
格子で目立たなくしているエアコンです。パッと見、エアコンの存在を消してくれています。

 

 

 

 

 

我が家のエアコンはすっきりデザインにしたものの、それでも最近のエアコンは大きいので結構目立ちます。
↓↓↓

 

 

 

 

 

次に気になるのが、冷蔵庫や電子レンジです。
モデルハウスでは、コンロから廊下を挟んだ先にスペースを取っています。
そのおかげでリビングからは見えません。
リビングから見える背面収納には、デザイン性の高い家電を並べてインテリアをコーディネートします。

 

 

 

 

 

 

 

以前建てさせていただいたお家でもリビングから冷蔵庫は見えないように設計されているお家もありました。
↓↓↓(冷蔵庫スペースは向かって左奥になっています)

 

 

 

 

 

 

我が家も家電とゴミ箱はできるだけリビングから見えない位置に配置しています。
↓↓↓

 

 

 

①ゴミ箱スペース
意外と背面収納にスペースを作っても気になってしまうのがゴミ箱です。
我が家は対面キッチンではないので、対面ダイニングカウンター下にスペースを作りました。
シンクのすぐ横なので、とっても使いやすいです。

ゴミ箱はその人それぞれ使い勝手のいい場所があると思うので、生活スタイルをお聞きしながらご提案していきます。

 

 

 

 

 

 

 

②オーブンレンジ&パントリーはコンロの奥にあります。
↓↓↓(扉がないので、調理しながらパッと取りやすいです)

 

 

 

 

③冷蔵庫は壁の裏側に隠れるように配置。
コンロの真後ろなので、使い勝手もバッチリです。壁付けキッチンだから実現できた隠し方ですね。
↓↓↓

 

 

 

 

おまけ☆ごみをあまり家の中に置いておきたくないので、ゴミの日までは外部のダストボックスに入れています。
我が家の庭は近所の猫ちゃんが出入りするので、ゴミをそのまま置いておけないというのもあります。
これは通販で購入しましたが、ガルバリウム鋼板でできていてデザインもいいので気に入っています。
↓↓↓

 

 

 

 

 

いろいろ書きましたが、生活感の隠し方はいろいろとあります。
お客様の生活スタイルや好みのインテリアに合わせてご提案させていただきます。
せっかくお家を建てるなら、デザインもこだわりたいですよね。
「毎日ワクワクできるお家」を目指してお家づくりしていきましょう☆

のいちひかりタウンもぜひ見学にご来場くださいね☆

【開催中】のいちひかりタウン☆SHU-HOUSEモデルハウス公開中《ご予約制》

新築?それともリフォーム?【お家づくりの第一歩】

こんにちは。アドバイザー山脇です。

最近すごく寒くなってきましたね。。。
お客様も体調崩されるかたが続出で打ち合わせの日程が変更になったりしています。
体調第一ですので皆様お気をつけください✨

お家づくりにはいろいろありますね。。。
新築・リフォーム・増築・・・・などなど。

私はアドバイザーという仕事柄、最近お客様に「新築とリフォーム両方考えているんですがどちらがいいんですか?」と聞かれることがあります。
そのご質問だけだと、私は「その方その方によりますね💦」とお答えすることが多いです。

私は新築を担当しているので、もちろん新築をお勧めしたいところなのですが、お客様によって状況もご要望も違います。
その方が「優先されたいのが何か?」によって、選択肢はいろいろなのです。
じっくりお話を聞いて、持ち家もしくは中古購入してリフォーム、という選択肢がベストとなることもあります。
お客様が優先されるのが耐震・断熱となれば、今の新築ってかなり性能がよくなっているので新築がオススメというようになります。

結局のところ、どちらもその方の想いと住まいかたに合っていなければいけないということなんですよね。

シュウハウスは新築はもちろんリフォームも請け負っていますし、私自身も中古購入+リフォームでした。
もちろん私は普段、耐震・断熱のお話をさせていただいているのですごくすごく気になるのですが、なかなか条件に合う土地が見つからなかったのです。そんな時たまたまご縁をいただいたお家が元々とても状態がよく、子供校区も変わらない、私のやりたいことを実現できそうというイメージがわいたので、中古購入+リフォームでガラスは全部交換して断熱性を上げました。ただし、やはり新築ほど断熱はよくありません。それは住み始めてからの電気代に現れます。高気密高断熱のスーパーウォールで建てられたお客様のほうが断然電気代が安いです。

・・・と言ったように、その方が何を重視し、どんな暮らしをしたいのか、今の状況がどうなのかなど、具体的にお聞きした上で何がベストなのかを一緒に考えていくのが私たちアドバイザーの仕事です。

 

まずはあなたのお家づくりに対する想いをお聞かせください。お家づくりはそこから始まります。
そこをしっかりと伝えていただかないと、ベストなご提案もできないのです。
どんなことでもかまいません。少しずつ不安をクリアにしながら、一歩ずつ「お家づくり」を進めていきましょう。

さて、10/19.20はそんな我が家の見学会です。
リフォームをご検討されている方はもちろん、ご新築・店舗を検討されている方もまずはご相談がてら遊びにお越しください☆   

【開催前】2日間限定!デザインリフォーム見学会開催《10/19(土)・20(日)

そして、翌週の10/25~27の3日間は、シュウハウスのモデルハウスがグランドオープン!!

【開催前】シュウハウスモデルハウス がいよいよオープン!《10/25(金)〜》

新築・リフォームそれぞれのスタッフがおりますが、どちらにしてもシュウハウスのスタッフは「我が家のつもりで家づくり」をモットーに親身にお話を伺わせていただきます。あなたの想いをすべてしっかり伝えてくださいね( *´艸`)

ちょっとした工夫☆洗面

こんにちは✨アドバイザー山脇です。

今日は我が家のちょっとした工夫をご紹介🎵

洗面台は大工さんに作っていただきました。リフォーム当初はこんな感じでカウンター下はスッキリオープンにしてました。

 

 

 

 

 

ただ…やはり暮らし始めると、洗面は細々したモノが多い!

そこで、住み始めてすぐ大工さんに頼んで、追加で収納造ってもらいました。

出来上がった洗面台はこーんな感じ( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンター下に引き出し2つと棚板を入れてもらいました。

引き出しに、歯ブラシや歯間ブラシ、ヘアスプレー、ブラシなど細々したモノを入れ、娘のヘアアクセサリーなどはかごに入れて棚板のところに。

ヘアアイロンやドライヤーもフェルトのボックスへ入れてます。おかげでいつも洗面台はスッキリ☆

そしてちょっとした工夫。

我が家は私と息子が電動歯ブラシを使ってます。

なので充電が必要。

でもカウンター上で充電するとカッコ悪い…。

そこで…引き出しの中にコンセント取って入れてしまいました〰️🎵

 

 

 

 

これで見えないところで常時充電できます(*^ー^)ノ♪

見た目+使い勝手を考えてちょっとした工夫が大事です🎵

1年2カ月経った今でもスッキリ暮らせてますよ(*´ー`*)

収納ってどう考えますか?

こんにちは✦アドバイザーの山脇です。

12月というのにそんなに寒くなくびっくりしますね。
さて、12月といえば大掃除。
私は今年、新居での初めての年越しです。若干片付けなおそうか、という思いはあるものの、
意外とモノの場所を決めてしまっているので、今までのようにひっくり返して大掃除、ということにはならないかなと思っています。

わが家は設計段階で何をどこにしまうか考えて収納を取りました。

まずはキッチン奥のパントリー。おたよりを冷蔵庫に貼ってる方、たくさんいるんじゃないでしょうか?
それだとごちゃごちゃして見えますよね。でも近いところに貼っておきたい。
奥に見える黒い壁はガルバリウム鋼板でマグネットも付き、黒板にもなります。
奥の見えにくいところに子供たちのおたよりを貼ったり、家族の予定を書いて共有します。
開口から見える部分はチョークアートで気分に合わせて可愛くアレンジもできますね。

 

 

 

そして、奥に入って両側の棚に食品ストックや食器をまとめて置いています。
扉がないのが意外と便利で、できるだけ少ないアクションで取り出すことができます。
電子レンジもコンロ横なので、すぐに使えて便利です♪

 

 

 

 

続いて、キッチンでよく使うフライパンやキッチンウェアはキッチン前面の壁にかけているので
ごちゃごちゃしがちですが、色やテイストを黒と木、シルバーといったモノトーンでそろえることで
気にならないようにしています。
上部棚にはお気に入りの食器やお酒などを飾ることでインテリアとしていい味出してます☆

 

 

 

 

以前もご紹介したように、小上がり和室とキッチンの間にダイニングカウンターを大工さんに作ってもらいました✦

 

 

 

 

ここに座って食事ができるのですが、キッチン側はシンクのすぐ横にはごみ箱を、
カウンター下には食事の時に使いたい取り皿や、布巾、カトラリーなどを収納しています。
欲しい時にすぐ取り出せ、片付ける時もキッチンのすぐ横なので便利です。

 

 

 

 

この「モノの場所を決める」「使いたい場所にモノがある」というのが、住まい方のキーワードのように思います。
私たちもお家づくりの中で収納のご提案をします。
皆さん「広い収納が欲しい」とおっしゃいますが、
広さだけでは、きっとあっという間にモノも増え、片付かなくなると思います。

シュウハウスでは、ご契約後のお打ち合わせでは収納に関して専任のスタッフを付け、将来を見越した収納のご提案をしております。

今週末の土曜日、かの有名な収納王子の師匠である平岡さなえ先生をお迎えし、
「ずっとキレイが続く家づくり」と題し、収納に対しての考え方のお話をしていただきます。

これから新築やリフォームなどお家づくりをご検討中の方に限りますが、ぜひご参加ください✦

【開催前】第3回「ずっとキレイが続く家づくり/平岡さなえさんの収納セミナー」12月8日(土)

マイホームを手に入れる理由☆

 

こんにちは☆アドバイザーの山脇です。
最近めっきり寒くなりましたね。風邪をひかれているお客様もちらほら・・・。
朝晩の寒暖差が激しいこの時期、皆さま体調管理にお気を付け下さいね☆

さて、昨年10月から「アドバイザー山脇のリノベ日記」として我が家をご紹介してきました。

皆さまもマイホーム購入されるにあたっていろんな理由があると思います。

今日はどうして私が中古住宅を購入してリノベーションすることになったのかを少しお話します。

私は今年の2月まで家族で賃貸アパートに暮らしていました。
夏は暑い、冬は寒い、子供たちが大きくなってきて手狭になり、光熱費もかなりかかることから、叶うのであればマイホームが欲しいと思っていました。
広い土地を買って実家を売り、両親とともに2世帯住宅で考えるのか、自分たちだけで家を建てるのか。・・・いろいろ悩みながら、土地も探していたものの、
子供たちの学校のことなど考えると、校区内で探しましたが、価格が高かったり土地が狭かったりでなかなかいい物件に出会えず。

昨年の夏、たまたまご縁があり、校区内で中古物件を見せてもらうことになりました。
築23年ではありますが、一目見て元々のデザイン性の高さと、お家の広さ、ビルトインガレージに惚れてしまい、あっという間に購入の話が進みました。

職業柄か、元のお家をみて大体のリフォームプランを思い浮かべ、初日からもうすでにワクワクしておりました。

このワクワクが大事ですね☆
元々のダイニングスペースを小上がり和室に。中庭にキッチンを増築。オープンスペースだった2F部分は家族それぞれの個室に。・・・・などなど。
やりたいことはとまりません。でも予算は限られている。元の使えるものは極力使って、あまり金額が上がらないよう考えました。

社長や、現場をまとめてくれている専務、同僚の設計士さん、大工さんにも相談しながら、どうしたら私のやりたいことが実現できるか。
たくさんたくさん相談しました。

お家づくりは、どんなお家に暮らしたいか、自分のやりたいことは何なのか、暮らしているイメージがいかにできるか、ワクワクできるか。
ここがとても重要だと思います。

私はお客様のお家づくりの時にも、勝手にワクワクしたりします(笑)
そしてお客様も一緒にワクワクできると、イメージが膨らんでとてもいいお打合せができます♪

これからお家づくりを考えるみなさん。ぜひ、「ワクワクできるか」をポイントにお家づくりを考えてみてくださいね。
もちろんわからないことがたくさんあると思います。
そこを建築会社のスタッフさんにたくさん相談してクリアにしながら、ワクワクを上げていくのです☆
完成見学会も一つのポイントです☆お家自体はご家族ごとで違います。生活スタイルもやりたいことも違いますから当たり前ですよね。
でも、もしかしたら、ご自身の好きなポイントがあるかもしれません。
ワクワクポイントをたくさん貯めて、ご自身のお家づくりに活かしていきましょう!

シュウハウスも今週末は高知市一宮で完成見学会です。ご予約不要ですが、ご予定をご連絡いただけるとスムーズにご案内できます♪
ぜひみなさま足をお運びください☆

【終了しました】高知市一宮完成見学会開催 10/27〜11/4《予約受付中》

 

おまけ。
私の家では、以前から家族の誕生日に集まってお祝いをしています。
新しいお家になって広々とさらに楽しくパーティーができています☆

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PAGE TOP