STAFF BLOG

大好きなC.W.ニコルはきっとアファンの森に

皆さまこんにちは。

新型コロナウィルスの影響により、不安な想いをされておられるすべての皆様に謹んでお見舞いを申し上げますとともに、一刻も速い事態の終息を心よりお祈り申し上げます。

第1日曜日ブログ担当、おしずこと経理部の岡﨑(紫)です。

環境保護活動で知られる作家のC.W.ニコルさんが今月3日、お亡くなりになりました。

今日は大好きなニコルが以前SHU-HOUSEに来てくれた時のことをお話させていただこうと思います。

イギリスウェールズ生まれのニコルが1962年(50年以上前)に空手の修行で初来日されたころは、日本には美しい自然と、自然と共に生きる人々の)暮らしがあったそうです。

『日本は美しい森にあふれていました』
日本はもっとも生物の多様性に富んだ風土を持つ国だそうです。そこに住まう人々は自然を愛する繊細な文化を持っていましたが、高度経済成長期以降、経済の発展のために、その自然の素晴らしさに背を向けるようになっていったそうです。

人間の都合に合わせた自然につくりかえられてしまった森は野生動物を棲まわせたり、水をきれいにしたり、土をつくったりする豊かな力を失ったと教えてくれました。

『日本本来の美しい自然環境を取り戻したい』
一見緑に覆われているように見えながら、生態系としてのバランスを崩してしまった日本の森をなんとかしたい。大好きだった、美しかった本来の日本の森に戻したい。

この想いから、荒れ果てた里山を購入し、「アファンの森」と名付けて間伐や除草などによる森の再生活動を始められました。また保護活動家として地域本来の森や川、海などの自然環境を取り戻すことに力を注いでいらっしゃいました。そしてクリスマスにはSt,ニコラスとなり子供たちに夢や希望を与えていました。とっても素敵で、私たち家族の尊敬する人物でした。

そんなC.W.ニコルさんと弊社の会長(岡﨑洋一郎)は40年近く親交があり、高知に来られたときはいつも楽しい時間を過ごさせていただいたものです。
(私の娘は2歳でニコルにお会いし、一瞬で大ファンに。ニコルが高知に来られたら学校を休んでニコルのところに出かけていきました。「ニコルが英語を話せるから英語を習う!」といい、そして留学するほどの英語好きに♪もちろん26年経った今でもニコルと英語が大好きです)

今年はニコルの住む長野県の黒姫に出かけ、アファンの森で一緒に楽しい時間を過ごす予定でしたので、残念でなりません。一日いちにちと日が経つにつれもう会えない実感がわいてきてと淋しさが増してきます。

『この森(アファン)は「一体感」を与えてくれました。私が世を去った後もこの森は永く生きつづける、そう思うことで心がどれほど穏やかになることか。外国人であった私は、ようやく名実ともにこの国の一員となれたと感じています。』そうニコルは語ってくれました。

地球上の日本という国に暮し、同じように生きているのに、なんと果てしない先を見すえて活動されているのか。『木』を使い、家づくりをしている私たちの胸に大きく響いたお話を聞くことができたあの日を思い出しました。

コロナが終息したら、ニコルの愛したアファンの森に出かけたいと思います。

日本人より日本の自然を愛してくれた素敵な人。ご冥福をお祈り申し上げます。

 

休業中のリアンスタッフ

こんにちは(*^-^*)

ワンズリフォームとカフェリアンの佐竹です。

まずは我が家のロッタで癒しをご提供です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダックス好きの方には堪らなかったと思います。

本当に癒されます(*^-^*)

 

 

四月になりましたね。

世の中はコロナの影響で自粛の影響が広がっていますね。

 

カフェリアンの営業も3月からコロナの感染拡大防止の為に様子を見ながら、四月末までの予定でお休みとさせて頂いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、卒業のシーズンにはお別れ会などで沢山のお客様に来店して頂いており、皆様の楽しそうな笑顔に私たちも元気を頂いておりましたが、今年はそのお役に立てず申し訳なく思っております。

また、コロナの状況を見ながら、一日も早い再開を願っております。(^^)

 

それまでは、大切な家族を、お客様を、周りの皆さんをを守るためにも、自分たちにできる事はしっかりやっていきたいと思います(>_<)

再開出来た時にはまたリアンをよろしくお願い致します。皆様との再会を楽しみにしております。

 

さて、休業中のリアンスタッフが今何をしているかということですが、リアンに2階で事務をしています。

もともと私・佐竹と松下はワンズリフォーム事務の兼任でリアンスタッフをしていますので、今まで出来ていなかった事を進めたり、他部署のお手伝いなどをしています。

厨房スタッフの山本は過去レシピを手書きから、パソコンに入力デビューです。

下の写真は、人生初のパソコンデビューを飾った時の様子です!ただいま、悪戦苦闘中!

でも、調味料を見てみると、少量・適量・大量と書いてあります(笑)

私には料理の再現はむずかしそうです(;’∀’)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、新作レシピの試作もしていますので、再開の時には今まで無かったものもあると思いますので、楽しみにしていてくださいね♪ (あまりハードルを上げると山本に怒られます(^◇^))

少しだけ期待してお待ちくださいね♪

 

また再開はHPやSNSでお知らせしていきます。またのお越しをお待ちしております♪

 

 

それでは、ワンズリフォームとカフェ兼任の佐竹でした。

また来月、元気にお会いしましょうね♪

 

美味しもの巡り

みなさんこんにちは、大工の吉良です

 

先日テレビで担々麺特集をしていて、急に辛い物を食べたくなり、ラーメン巡りをしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真が上手く取れなかったのですが、とても美味しく頂きました

 

たまに辛いのが急に食べたくなるのでまた、美味しいラーメン屋さんを探したいと思います

 

朝や夕方はまだまだ寒い日が続きますので、体調には気を付けて下さい

 

 

 

棟上げ作業に参加。

みなさんおはようございます、こんにちわ、こんばんわ。

シュウハウス工業の矢野です。

先日社員大工として棟上げの作業に参加させて頂きました。

その時の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に棟上げ作業も完了しお客様も安心されたのではないかと思います。

私もまだまだ未熟物ではありますが、お客様のお家を無事に建てられるように精一杯頑張らせて頂くのでどうぞよろしくお願いします。

 

インターン生

こんにちわ。

シュウハウス ワンズリフォームの山本です。3月下旬も近づき温かくなったり寒くなったりと三寒四温で春の訪れも間近ですね!

この時期、当社にもインターンシップ生が1週間来られシュウハウスってどんな会社なんだろうと体験して頂きました。

リフォーム事業部としては、現在進行中物件の現場見学をしてもらいました。1週間という少ない時間の中でしたが、私達伝えていく側としても非常に勉強に

なりましたしインターン生も何かを感じ取り今後に活かせて頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

一番右で説明していうのは、ワンズリフォームのエース『古田君』です!(頑張ってますね~)

 

 

 

 

 

周りの田んぼでは、田を耕し水を引き始めましたね!コロナウイルスの事もありますが個人的には桜が咲き出すこの時期が一番心地よく地球上の生命体が新

しく生まれ変わるといいますか、、、見ていて気持ちいいですね! 皆様もお身体にも気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PAGE TOP